本文へジャンプ サイト内検索

これはミニWiki(タイトル・見出し検索)の結果です。

PC-TalkerでExcelのページをup

PC-Talkerの新機能でExcelの操作が格段に便利になりました。Excelの簡単な説明と操作方法についてのページを作りました。

Excelサポート

スクリーンリーダー

PC-Talker

「Windowsがいろんなことをしゃべりだす...」

 

PC-Talker は、Windowsの操作を音声で案内するスクリーンリーダーです。

PC-Talkerをインストールするだけで、お使いのパソコンが「おしゃべりパソコン」に変身します。

パソコン操作支援ソフトとして幅広くご利用ください。

PC-Talkerコントロールキーコマンド

コントロールキーとの組み合わせ

詳しくはMySupportからPC-Talkerの説明を読んでください。

ウインドウ画面ガイド

Ctrl+Alt+1     ウインドウ名

Ctrl+Alt+2     タスク一覧

Ctrl+Alt+3     ステータスバー読み

Ctrl+Alt+4     メニューバー読み

Ctrl+Alt+5     タスク名

Ctrl+Alt+6     ツールバー

Ctrl+Alt+B     タスク数

Ctrl+Alt+Zまたは . ウインドウ全文

Ctrl+Alt+矢印キー  仮想カーソル

Ctrl+Alt+PageUp   音声履歴

Ctrl+Alt+PageDown  音声履歴

Ctrl+Alt+R     再読み

Ctrl+Alt+S     音声コピー

入力中のコマンド

Ctrl+Alt+J     1行読み

Ctrl+Alt+H     行頭からカーソル手前

Ctrl+Alt+K     カーソルから行末読み

Ctrl+Alt+F9または, カーソル位置(行,桁)

Ctrl+Alt+I     カーソル文字コード読み

Ctrl+Alt+M     識別読み

Ctrl+Alt+G     情報読み

Ctrl+Alt+A     カーソル位置から全文読み

Ctrl+Alt+¥     入力キーの読み

その他のガイド

Ctrl+Alt+9     バージョン

Ctrl+Alt+/     キー入力状態

Ctrl+Alt+8     時刻

Ctrl+Alt+Y     日付

Ctrl+Alt+F11    音声ボリューム

Ctrl+Alt+F7またはQ 音声スピード

Ctrl+Alt+W     音声音程

Ctrl+Alt+F8またはV 読み方

Ctrl+Alt+T     フォネティック

Ctrl+Alt+P     変換時の読み方

Ctrl+Alt+F6またはL 行読み

Ctrl+Alt+O     数字位取り

Ctrl+Alt+UまたはF5 句点括弧

Ctrl+Alt+:     息継ぎ

Ctrl+Alt+;     記号読み

Ctrl+Alt+E     英語読み

制御コマンド

Ctrl+Alt+Tab    デスクトップ

Ctrl+Alt+F12    Talkerメニュー

Ctrl+Alt+F2またはN 音声停止/再開

Ctrl+Alt+F3     Talker終了

Ctrl+Sift+F3     Talker再起動

Sift /Esc      音声中断

マウス操作

Ctrl+Alt+_     カーソルガイド

Ctrl+Alt+]または[  ボタンカーソル自動移動

Ctrl+Alt+@     ボタンクリック

変換時の読み

Ctrl+Alt+P     読み方

Ctrl+Alt+J     行読み

Ctrl+Alt+H     注目読み

Ctrl+Alt+K     注目文節以降

Ctrl+Alt+H     国語辞典先頭一致

Ctrl+Alt+J     国語辞典完全一致

Webコントロール(仮想カーソル)

Shift        以降読み

Ctrl+↑       上の項目

Ctrl+↓       下の項目

Ctrl+PageUp     10項目上

Ctrl+PageDown    10項目下

Ctrl+Home      ページ頭

Ctrl+End      ページ末

Ctrl+→       右

Ctrl+←       左

Ctrl+Enter     項目再読み

Ctrl+Alt+AまたはF10 ページ全読み

Ctrl+Alt+M     URLコピー

Ctrl+Alt+G     情報読み

Ctrl+Alt+R     再読み

Ctrl+Alt+F9または, 項目位置

Ctrl+Alt+I     文字コード

Ctrl+Alt+F     点字符号

Ctrl+Alt+S     ページ全コピー

PC-Talkerの設定

Intel GMAによる不具合解消

スクリーンリーダーをインストールしてしゃべってはいるのだけど、Ctrl+Alt+カーソルキーを押しても音声コントロールができないことがあります。実は画面が逆さまになったりしています。これは多くのパソコンで使われている、Intel GMA(グラフィック・メディア・アクセラレータ)のショートカットキーがPC-Talkerのキー設定より優先して使われるためです。

対策

Ctrl+Alt+上矢印キーで画面の回転をもとにもどします。

Ctrl+Alt+F12を入力して、またはコントロールパネルでIntel GMA Driverを開きます。

設定画面が表示されるので、ホットキーマネージャーで、ホットキー機能の有効化のチェックをオフとしてください。

Ctrl+Alt+F12を入力してPC-Talkerの設定メニューを開く。これでPC-Talkerのショートカットキーが使えるようになります。

設定画面

PC-TalkerでExcel

最新版の特徴

Microsoft Officeを快適に操作できるように、PC-Talkerがバージョンアップされました。

対応製品バージョン

PC-Talker 7 II Ver.2.11 (2012年4月12日)、PC-Talker Vista II Ver.2.11、(2012年4月12日)、PC-Talker XP5 Ver.5.11 (2012年4月12日)とMS-Office2010を組み合わせた場合の適用です。2007以前のMS-Office製品ではうまく動作しないようです。当然ながら、PC-Talkerもこのバージョン以下では適用できません。

制限事項

次のExcelのショートカットキーは、PC-Talkerのコマンドキーに割り当てられているため使用できません。

現在の範囲から埋め込みグラフを作成・・・Alt+F1

マクロを実行・・・・・・・・・・・・・・Alt+F8

ダウンロード

PC-Talker

  • PC-Talkerのショートカットキーの一部です。

PC-Talker の検索結果は 7 件です。

制作著作 VIC システム部 1999-/ Powered by ek-MyWEB.com 2.0RC2